『月刊まなぶ』

バックナンバーバックナンバーバックナンバーバックナンバーバックナンバーバックナンバーバックナンバー

2019年8月号 好評発売中  


「灯台」はこちら


2019年8月号(188号7月10日発売450円)
特集
ストップ・リニア新幹線
「リニアは速くて役に立つ」と単純に思い込まされていた人々の認識が変わる可能性が生まれている。それは、静岡県知事が「大井川の水の減量は許さない」などまともな意見を言い続けていること。それを支える専門家の意見表明が続いていること。「ストップ!リニア行政訴訟」の他に、27km高架橋の山梨県では、南アルプス市の沿線住民が、5kmに限って「リニア工事差し止め及び損害賠償請求」民事訴訟を今年5月起こしたことなどから推測できる。東京では「大深度地下法(40m以上地下では地権者の同意なしにトンネルを掘れるという法律)違憲訴訟」も起きている。 安倍政権のお友達政策、リニア輸出トップセールス、アベノミクスの成果など、ウソ、ねつ造、偽造の「アベ政治を許さない」運動と、まさに連携する「ストップ!リニア新幹線」の闘いだ。


特集 ストップ!リニア新幹線
知られざるリニア新幹線の真実           川村 晃生
リニア新幹線建設の現状・各地発       懸樋 哲雄・矢沢 美也

(東京・神奈川①②・山梨・長野・静岡・岐阜・愛知) 建部由美子・平川 一星
                 春日 昌夫・望月 吉春
                 原  重雄・小林  収
リニア新幹線:限界技術のリスク       阿部 修治



定期購読
年12冊 発行/5400 円(税込) 
送料70円(一冊あたり450円)
※5冊以上お取り扱いいただける場合送料無料
◎ご注文方法
以下の申込用紙にてFAXまたはE-mailでお申し込みください。
申込用紙(WordPDF

バックナンバー