『月刊まなぶ』


2018年2月号 好評発売中   バックナンバー


「灯台」はこちら


2018年3月号(171号)2月10日発売450円 
特集 二度と起こさせない核惨事

 福島第一原発事故は一向に終息せず、終わりの見えない事故処理が続いていますが、マスコミはほとんど報道しません。

政府は原発再稼働を強行し、核兵器禁止条約にも調印しません。事故の教訓を生かそうという気持、核兵器を無くそうという気持はあるのでしょうか

原発にせよ、原爆にせよ、核による惨事は二度とご免です。


特集「二度と起こさせない核惨事」
多発する福島の小児甲状腺がんと帰還政策       崎山比早子
福島原発被災者裁判判決と課題                笹山 尚人
原発事故で壊された日常                   横田 芳朝
避難を余儀なくされた7年            國分 富夫

定期購読
年12冊 発行/5400 円(税込) 
送料70円(一冊あたり450円)
※5冊以上お取り扱いいただける場合送料無料
◎ご注文方法
以下の申込用紙にてFAXまたはE-mailでお申し込みください。
申込用紙(WordPDF

バックナンバー