『月刊まなぶ』

バックナンバーバックナンバーバックナンバーバックナンバーバックナンバーバックナンバーバックナンバー

2021年10月号 
好評発売中  


「灯台」はこちら


2021年10月号(214号9月10日発売450円
特集  
「闘う労働者に学ぶ」

 極限までの長時間労働、極限までの低賃金、そして解雇の自由。これが資本主義社会における資本家の究極の目標であることは間違いありません。
 残念ながら、政府の後押し、さまざまな不利な法整備によって資本家はこの目的達成まであと数歩です。
 この状況を押し返すには、闘う以外ありませんが、労働組合の組織率は低下の一途、ストライキも激減しています。
 しかし、そんななかでも、闘う労働組合は存在し、各地のユニオンの頑張りもあります。そういう彼らの闘いに学び、労働運動の再生に向け力を傾けましょう。

特集 私たちの働き方は」
「おはよう」ニュース900号の闘い 須藤 行彦
自主営業で奮闘する東部労組めがねおー支部 須田 光照
デジタル・プラットフォーム時代を生き抜く 清水 直子
不当な降格処分撤回にむけて、裁判闘争を闘う 小林 正昭
 最低賃金引上げ、今すぐ時給1500円に! 高原 敏朗

定期購読
年12冊 発行/5400 円(税込) 
送料71円(一冊あたり450円)
※5冊以上お取り扱いいただける場合送料無料
◎ご注文方法
以下の申込用紙にてFAXまたはE-mailでお申し込みください。
申込用紙(WordPDF

バックナンバー